FC2ブログ

鎌倉生活や食に関する記事など日々の出来事を徒然なるままに書き綴った日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

購入価格の限界点

目星の物件が見つかれば、買付申込をするかどうか、ということになる。
買付申し込みまで進んじゃうと、基本的に後戻りは法的にはともかく、心理的に難しくなるので、
買付申込前に決断しないといけない。


買ってもいいかどうかの最も重要なキーポイントはキャッシュフローである。
つまり現金収入として入ってくるお金がローンなどの支払として出て行くお金を上回るかどうかだ。


 以下のような計算式で検討して見るといいと思う。


+正味現金月収(サラリーマンであれば、手取の月給)
+正味副収入(相当安定して入ってくるのであれば・・・)
-月額ローン支払額(金利が増えるとUP)
-月割固定資産税支払額(結構かかります。うちは10万以上かかる)
-食費(外食中心で50000万くらいですかな)
-電気料金(エアコンとか使うことを考えると8000円はいきますな)
-ガス料金(5000円は見ておいた方がいいかと)
-NHK受信料(2670円、ちなみに筆者はテレビ見ないので払ってないです)
-電話・プロバ代(20000円、ネットはないと生きていけません、携帯も含めるとこれくらいいく)
-新聞代(3000-4000円、僕はネットで見てますが)
-こずかい(まあ、ここは人それぞれですな)


というわけで家賃の代わりに住宅ローンと固定資産税が
乗っかってくると言うイメージでよいと思う。


例えば、全期間固定は今3.2%とかそんなもんだと思うけど、
それで3000万借りた場合で計算するとローン月額支払いは118,828円となり、
総計キャッシュアウト額は26万円程度。
(固定資産税支払を年間24万、こずかい3万として計算)
すなわち、手取りの月給が26万程度は必要であると言うことになる。


ボーナスを充てればいいだろう?という考えもあるが、
ボーナスは最近は大手企業でも安定性が低いし、
繰上返済の原資として使ったりしたほうがいいと思うので辞めておいた方が無難。
それにボーナスくらい自由に使いたいのが人情だろう。
上記のように、物件の価値などは別にして、お金の計算だけ見れば、
極論するとキャッシュフローさえ回れば、買ってもOKだと思う。

スポンサーサイト

コメント

↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

皎月斎

Author:皎月斎
鎌倉に移住して来た江戸っ子です。
食通とは思っていませんが、
うまいものを食べるのが好きです。

他には日本美術にも興味があります。
夏場は主に湘南でセイリングをしてます。
どうぞ宜しく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。